インナーコミュニケーション、社内広報支援ならグラスルーツ

トップ

10年後はどっち?

10年後に強いのは、どちらの木でしょうか?
豊かな土壌は、成長し続ける組織の条件です。
私たちは「言葉の力」を使って、
インナーコミュニケーションの支援をします。

 

グラスルーツは、インナーコミュニケーションを支援します。

インナーコミュニケーションを強化して、組織をチームに。

インナーコミュニケーションの支援を行う
「創れるコンサルティング会社」のグラスルーツです。
適切なメッセージ発信で組織内部のコミュニケーションを強化することにより、
社員一人一人は自社の存在理由や自分の仕事の意義を見出し、
組織はただの集団ではなくOne Teamになります。
1対多のコミュニケーションを得意とするグラスルーツが、
「言葉の力」で組織をOne Teamにします。

はじめに→

当社独自のメソッドで、社員の感情をポジティブに!

組織がOne Teamになるために重要となるのは、
社員が抱いているさまざまな感情を、ポジティブなものへと変化させていくこと。
社内コミュニケーション施策では、
メッセージの受け手の感情がポジティブに変化するよう工夫が必要です。
当社は、独自のメソッド「ロビンフッド発信術」を使って、 「伝わるコミュニケーション」を組み立てます。

独自のメソッド「ロビンフッド発信術」→

コンサルティング、クリエイティブ、教育研修の3分野。

以下、3つの分野でサービスを提供しています。
(1)コンサルティングサービス
合意形成プロセスを重視し、会議をファシリテーションしながらお客様とともに答えを探していきます。
(2)クリエイティブサービス
ブランドブックや社内報のトータル制作のほか、内製しているお客様でも利用しやすいピンポイント支援も。
(3)教育研修サービス
社内広報担当者教育やビジョンづくりと発信をテーマとするリーダー研修、講演依頼も承っています。

サービス→

What's NEW

  • ブログ [2019.08.19] この力、問題解決力より重要かもしれない>> 続きを読む
  • ブログ [2019.08.13] 「考える」ことも「運動」のひとつ?〜ドラムレッスンからの気づき>> 続きを読む
  • ブログ [2019.08.05] 「継続」を求めすぎない>> 続きを読む
  • ブログ [2019.07.29] 黒のTシャツとメタ認知? 関係あるの?>> 続きを読む
  • セミナー [2019.07.29] センスに頼らない!文章力養成講座>> 続きを読む
  • ブログ [2019.07.22] ネガティブ・ケイパビリティ〜答えの出ない事態に耐える力>> 続きを読む
  • セミナー [2019.07.19] ネタやデザインに頼らない!企画力養成講座>> 続きを読む
  • ブログ [2019.07.16] 省力化したいなら、「考える」を省力化しない>> 続きを読む
  • ブログ [2019.07.08] 「やってみる」が先?>> 続きを読む
  • セミナー [2019.07.04] 社内広報の基礎力UP講座>> 続きを読む

ニュース一覧を見る >>

視点発見の旅
メルマガ【開-CAY】お申し込み

ご一緒に「視点発見の旅」へ!
メルマガは「開-CAY」で届きます

詳細を見る >>

「個人情報の取り扱いについて」

このページのトップへ